NEW 渋谷でクリエイティブな仕事をしよう!フリーランスにおすすめのコワーキングスペースを紹介

フリーランス案件が毎日更新!👇

今すぐ会員登録する

※新型コロナウイルスの影響で、施設の営業日や営業時間の変更、イベントの中止・延期になっている場合がございます。お出かけ前に最新の公式情報を、必ずご確認下さい。
またお出かけの際は、感染拡大の防止に充分ご配慮いただくようお願いいたします。

おしゃれ空間でクリエイティブな仕事をしたい…そんな気持ちを叶えてくれるのは、渋谷エリアに点在するコワーキングスペースです。渋谷という若者の街から発信されるさまざまな刺激は、フリーランサーたちにとって大きなパワーとなることでしょう。
渋谷には個性的なワークスペースがたくさん開設されていますが、今回は、クリエイティブな発想が閃いたり、日々の喧騒を忘れて集中して仕事に没頭できたり、入居メンバーとの交流で新しい発見ができたりなど、独自のコンセプトを基に誕生したコワーキングスペースを中心にご紹介します。この機会に、自身のワークスタイルに最適な場所を見つけてみませんか?

※尚、こちらはPR記事ではございません。編集部が独自にテーマを選び、サイト担当者に許可を頂いて作成している記事です。また、記載中の内容は、執筆時の情報になります。

co-lab 渋谷キャスト(春蒔プロジェクト株式会社)

co-lab 渋谷キャストは、明治通りとキャットストリートの交差地点という好立地に位置し、クリエイターのための複合施設SHIBUYA CAST.の中にあるクリエイター専用コワーキングスペースです。都内に点在するco-labの中でも「クリエイティブビジネスを生み出すプラットフォーム」をコンセプトに運営。SHIBUYA CAST.のコンセプトを体現する場所であり、そのエンジン役を担ったクリエイティブプラットフォームでもあります。

人の集うキッチンエリア、執務に集中しやすい共用デスク、木のぬくもりが気持ちいいフォンブースなど、目的によって選べる多層的な空間構成が印象的。隣接するカフェからco-lab内への、デリバリーサービスも提供されています。加えて、クリエイターの能力を求めるクライアントとのマッチング、法律事務所との提携による無料法務相談会、会員同士の知的交流やネットワーキングのためのイベントなどのサポート機能が用意されていることも大きな特徴です。

co-labは、渋谷以外に代官山や二子玉川、墨田亀沢にも拠点があり、それぞれ個性的なコンセプトにより運営。さまざまなクリエイターが集いながら、互いのクリエイティビティーを高める場所として、唯一無二の執務空間を提供しています。

JustCo at Shibuya Hikarie(JustCo DK Japan 株式会社)

2011年にシンガポールで誕生したJustCoは、インドネシアやタイ、オーストラリアなどアジア太平洋地域の国において、おしゃれで機能的なコワーキングオフィスを展開する企業です。日本法人はJustCo DK Japanで、虎ノ門タワーズオフィス19階で[.BASE managed by JustCo]を運営しています。

JustCo DK Japanでは、2022年1月※に渋谷駅直結のビル「渋谷ヒカリエ」33階にて、JustCo渋谷ヒカリエをオープン予定です。
おしゃれなカフェを思わせるシックな雰囲気のオープンスペースは、日々の喧騒を忘れさせてくれるような落ち着いた空間となっていることが特徴。「仕事に集中したいけど、自宅やカフェではなかなか集中できない」という方も、ここなら安心して仕事に集中できるでしょう。また、イベントスペースや会議室など、用途に応じて幅広く利用できるエリアも設けられています。窓からは渋谷の街を望むことができ、夜景を楽しむことも可能です。

JustCo渋谷ヒカリエでは、オープンに伴いキャンペーンを実施される予定です。オープンが近づくとサイトでキャンペーンについての詳細が発表されます。ぜひ見逃さずにチェックしてみてくださいね。

※2021年8月現在

WeWork渋谷スクランブルスクエア(WeWork Japan 合同会社)

WeWork 渋谷スクランブルスクエアは、再開発が進む渋谷の新たなランドマークとなる「渋谷スクランブルスクエア」の39階などにあるフレキシブルオフィス。共用エリア(フリースペース)と個室の専用オフィスを備えています。
個性的でおしゃれなオフィスの空間は、若者の街から国際色あふれる街に変化しつつある渋谷の街をイメージしてデザインされたものです。モダンなインテリアの中に、渋谷の音楽カルチャーを表現したポップなアートと、有松しぼりをはじめとする日本の伝統的な素材を配置することで、日本と西洋の文化・ビジネスが交差するさまを表しています。

メインフロアには6種類のビールが用意されているほか、併設のカフェではランチや軽食を摂ることも可能です。共用エリアではビリヤードを楽しむことができ、仕事の合間や終わりの息抜きがてらに利用されるほか、入居メンバー同士のコミュニケーションの場ともなっています。

WeWork 渋谷スクランブルスクエアには、外資系企業の日本支社やスタートアップ企業、日系大手企業などさまざまな企業が入居しています。定期的に開催されるコミュニティイベントには入居メンバーも多く参加しており、業界や企業の壁を超えた熱量の高い交流が行われる非常に刺激的な環境です。

おしゃれで先進的なオフィスで仕事がしたい方、刺激的な環境に身を置きながら仕事がしたい方は、 WeWork 渋谷スクランブルスクエアをおすすめします。

■WeWork 渋谷スクランブルスクエア
https://weworkjpn.com/location/tokyo/shibuya-aoyama-area/shibuya-scramble-square/

PORTAL POINT SHIBUYA(株式会社リアルゲイト)

PORTAL POINT SHIBUYAは、「脱・若者、大人が楽しむ街へ変貌」をコンセプトにしたクリエイティブオフィス。若者中心の文化を生み出していた渋谷にさまざまな価値観を持つ大人が加わり、他者にも寛容な街へ変化させることを目的に誕生しました。再開発により大きく変貌する渋谷にて、さらなる脱皮を試みる自己実現の場として提供されています。

PORTAL POINT SHIBUYAにはさまざまがプランが用意されており、各スペースを用途に応じて利用することが可能です。プランの一つであるフリーデスクプランは法人向けだけではなく、個人での利用もできるためフリーランスの方にもおすすめ。応接や簡単な打ち合わせなどに利用できるラウンジには、Web会議用ブースやカーテンで仕切られた集中ゾーンもあり、メリハリを付けて働くことができます。Webから予約できるミーティングルームやWeb会議用のフォンブースなども併設されているほか、ルーフトップテラスからは渋谷の街を見下ろすこともでき、気分転換しながら作業に取り組むことができるでしょう。

このほか、1~2名から利用可能な個室タイプのスモールオフィス、1フロア1テナントでフロアを利用できるワンフロアオフィスなどのプランも充実しています。

la billage SHIBUYA(株式会社 MJE)

la billage SHIBUYAは、ヒューリック渋谷公園通りビルの5階に開設されているワークプレイスです。渋谷駅から徒歩5分ほどのところにあり、「くつろぎながら働ける空間」を目指したコワーキングスペース&貸し会議室を提供しています。

la billage SHIBUYAの特徴は、おしゃれなブルックリン調のブライダル施設内にてワークスペースを設けていることです。コワーキングエリアは開放的なオープンスペース仕様。仕切りはなく、たくさんの窓から採光が包み込む温かな印象のエリアとなっています。席はフリーアドレス制なので、好きな時間にお気に入りの場所で仕事を始めることが可能。また、業種・職種の異なる会員同士の出会いの場として、新しいビジネスチャンスの場としても最適です。

コワーキングプランとして、平日の夜に限定した[ライトプラン]と、営業時間内であればいつでも利用できる[スタンダードプラン]があります。そのほかに、東京、大阪、兵庫、広島、福岡、北海道などの地域で展開するbillageの店舗すべてを利用できるプランもあり、全国各地を飛び回るフリーランスの方におすすめ◎さらに、オプションの登記住所サービスを利用すると、la billage SHIBUYAにビジネス拠点を置いて活動することが可能です。

時間単位でオープンスペースを使いたい方のための[ドロップイン]というプランもあります。1時間700円で、1日の最大利用料は2,000円というリーズナブルな価格が魅力的。自分に合うワークスペースをお探しの方、起業をお考え中のフリーランスの方、まずは渋谷にあるコワーキングスペースに気軽に立ち寄ってみませんか。

Creative Lounge MOV(コクヨ株式会社)

Creative Lounge MOVは、渋谷ヒカリエ8階にあるメンバー制のワークラウンジです。業種や世代、キャリア、国籍を越えた多彩なメンバーが集まり、専門性の高い知識やアイディアを共有。ゆるやかなコミュニティや協働が生まれる場所として活用されています。

Creative Lounge MOVが提供するワークスペースは4つに分かれており、用途によって選ぶことができます。個人や打ち合わせに最適な[オープンラウンジ]、スモールオフィスとして利用できる[レジデンスエリア]、個室でミーティングができる[貸し会議室]、展示会などに利用できるショーケース[aiiima ( アイーーーマ )]の4つの中から選択。メインとなるオープンラウンジは、街中にある広場を意識した雰囲気の異なるスペースがレイアウトされており、気分によって場所を変えながら仕事ができます。

また、Creative Lounge MOVではワークスペースの提供だけではなく、MOVメンバーのユニークな働き方や生き方をWebメディアやイベントで発信。はたらく大人の文化祭[MOV市 - Neighborland -]や交流イベント[MOV members' Party]など、さまざまな企画を開催し、メンバー同士のコミュニティ創出にも力を入れています。

WORK COURT 渋谷松濤(株式会社ユニマットミライオフィス)

WORK COURT 渋谷松濤 は、渋谷で最大級の規模を誇るコワーキングスペースです。地下1階から9階まで全てがWORK COURT 渋谷松濤 の施設となっています。

WORK COURT 渋谷松濤 の特徴は、フロアによってレイアウトやデザインが異なること。クリエイティブな発想が得られそうな「RAINBOW」フロア、ラグジュアリーなインテリアがおしゃれな「BRILLIANT」フロア、ブース席で集中して仕事できる「STILLNESS」フロアなど、毎日来ても飽きない個性的で洗練された空間が広がります。目的やその日の気分などで利用エリアを選択できるため、モチベーション高く仕事に集中できるでしょう。さまざまな種類のドリンクが楽しめるフリードリンクコーナーや、2階と5階に設置されているセルフコンビニなど、設備やサービスが充実していることもうれしいポイントです。

WORK COURT渋谷松濤の魅力は、これだけの充実したフロアや設備、サービスをリーズナブルなお値段で利用できること。デイタイム会員は月額28,600円、24時間365日利用できるフルタイム会員は月額41,800円で利用可能です。フルタイム会員には専用のフロアが設けられており、シックで高級感のある落ち着いた空間で過ごすことができます。

渋谷でオシャレなオフィスを探している方、個性的なオフィスをお探しの方、ぜひWORK COURT渋谷松濤を検討してみてはいかがでしょうか。

フリーランス案件が毎日更新!👇

今すぐ会員登録する

その他のコンテンツ

WordPressの仕事内容は?必要なスキルから受注の注意点までご紹介

この記事では、WordPressを使って仕事をするために必要なスキルや受注の注意点から、どんな仕事があるのか、報酬の相場や案件のとり方、将来...

1ヶ月前

渋谷でクリエイティブな仕事をしよう!フリーランスにおすすめのコワーキングスペースを紹介