NEW 地域とつながろう!西日本の地域密着型コワーキングスペースまとめ

フリーランス案件が毎日更新!👇

今すぐ会員登録する

※新型コロナウイルスの影響で、施設の営業日や営業時間の変更、イベントの中止・延期になっている場合がございます。お出かけ前に最新の公式情報を、必ずご確認下さい。
またお出かけの際は、感染拡大の防止に充分ご配慮いただくようお願いいたします。

近年、地域密着型のコワーキングスペースが増えています。
地域密着型コワーキングスペースの特徴は、地元の人々や企業とつながる機会に恵まれていること。行政と連携して運営しているコワーキングスペースも多く、地元の人々と交流できるイベントの開催や、移住や創業、起業のサポートを行っているところもあります。
こちらのページでは、西日本の地域密着型コワーキングスペースを紹介しています。西日本で地域密着型のコワーキングスペースをお探しの方、ぜひ一読してみませんか。

※尚、こちらはPR記事ではございません。編集部が独自にテーマを選び、サイト担当者に許可を頂いて作成している記事です。また、記載中の内容は、執筆時の情報になります。

交流スペースkocolo(小松島市役所商工観光課)

オープンスペース①

交流スペースkocoloは、徳島県小松島市にあるワークスペース。小松島市の市民交流や文化振興などの拠点となっている小松島みなと交流センターkocoloの2階に位置します。JR南小松島駅より徒歩15分、無料の駐車場もあるため車での利用も可能です。社会人のコワーキングスペースとしてはもちろん、学生の自習や課外活動にも利用されるなど、世代や仕事を越えた交流の場として広く活用されています。

交流スペースkocoloでは、大きく5つに分けた使い方(スペース)を提供しています。

カウンター席

・「WORK~働く、学ぶ~」海を眺めながら作業ができるカウンター席
・「GET TOGETHER~集まる~」イベント開催にオススメの階段上に設置されたベンチ
・「RELAX~のんびりする~」一息つくことができるソファスペース

半個室席

・「FOCUS~集中する~」作業に集中できる半個室のワークスペース

会議室

・「DISCUSSION~話し合う~」ミーティングにも使用できる仕切られたスペース
さらに電源やWi-Fiも完備している上、利用料は無料。費用を抑えたい方にもオススメです。

オープンスペース②

また、同じ施設内には企業や個人向けのテレワークの相談などを受け付ける[こまつしま働き方支援センター]も併設。柔軟な働き方の普及に力を入れており、小松島市での多様な働き方の実現に向けて取り組んでいます。

■交流スペースkocolo 詳細
https://komatsushima-kocolo.info/

びぷれすイノベーションスタジオ(株式会社熊本日日新聞社)

びぷれすイノベーションスタジオは、熊本日日新聞社によって熊本の中心市街地活性化のために開設されたコワーキングスペースです。多くの支援機関や団体と共に熊本の地域課題に挑戦し、イノベーションやビジネスチャンスの創出など、熊本の成長へとつながる取り組みに注力しています。

ラウンジ

びぷれすイノベーションスタジオは、会員専用のコワーキングスペースです。ドロップインプランは1時間550円、1日プランは1,650円で利用可能。ドリンクフリーで、平日・土曜の9時~22時の好きな時間帯に気軽に立ち寄れるのが魅力です。長期間利用したい場合には、お得な月額プランがおすすめ。郵便受取と法人登記のサービスプランを追加すると、バーチャルオフィスを構えることもできますよ。

フロア内には、コワーキングルームや固定席ルームのほか、会議や打ち合わせに便利なミーティングルーム、会話OKのコミュニケーションルーム、飲食ができるコワーキングカフェ、電話やメールができるボックススペースなど、用途に応じて使えるスペースを多様に展開。仕事に集中したいときだけでなく、会員同士の交流の場としても最適です。

びぷれすイノベーションスタジオには、熊本活性化のためにさまざまな企業や個人事業主が会員となっています。コワーキングスペースの利用やイベントへの参加、会員交流会などを通じて、多くの出会い、新たなインスピレーションを手にすることができるでしょう。

■びぷれすイノベーションスタジオ 詳細
https://bista.kumanichi.com/

ATOMica宮崎

ATOMica宮崎は、宮崎市内中心にあるワークスペース。JR宮崎駅から徒歩10分の宮崎ナナイロ東館8階に位置し、コワーキングスペースやシェアオフィスなどを提供しています。会員登録をすればどなたでも当日から利用できるため、ちょっとした隙間時間や出張時の利用にとても便利。宮崎市の中心地にあるため、遠方からの待ち合わせ場所やイベント開催のスペースとしても利用できます。

内観①

ATOMica宮崎では、利用頻度や目的に合わせたさまざまなプランを提供。[コワーキングスペース]はフリーアドレス席になっており、1日利用や月単位でのプランなどに分かれています。また[シェアオフィス]は個室になっており、利用人数に合わせてお部屋をチョイス。住所記載・登記などのサービスも付いているため、個人事業主や起業をお考えの方にもオススメです。その他、時間や人数に合わせた会議室や、最大100人まで収容可能なオープンスペースなど、利用シーンに合わせた柔軟なプランが揃っています。また、セミナーや対談のオンライン配信の支援サービスを提供。機材の用意や設定まで行っており、手間を掛けずにオンライン配信を行うことが可能です。

内観②

さらに、ATOMica宮崎の大きな特徴の一つに[ATOMatch]という活動があります。ATOMatchは、地元企業と学生がコラボレーションし、長期間に渡って共同プログラムに取り組む活動のこと。チャレンジを求める学生と魅力的な地元企業をマッチングする役割をATOMica宮崎が担っています。さらに[Meet@]という企業や人のビジネスマッチングも積極的に行っており、宮崎県の活性化に繋げようと取り組んでいます。

■ATOMica宮崎 詳細
https://atomica.co.jp/

Little Okawood

木工・家具の町として有名な福岡県大川市にあるLittle Okawood(リトル オカウッド)。ゲストハウスを併設するコワーキングスペースです。
映画監督の完山京洪氏が、地元大川市の方々やクラウドファンディングで応援してくださった方々と一緒に設立。さまざまな方が集う「新しいごちゃまぜ空間」として親しまれています。建物は3階建て+屋上付きの一軒家で、1階がコワーキングスペース、2階以上がゲストハウスとなっています。

内観②

コワーキングスペースの特徴は、打ちっぱなしのコンクリートの空間と木材が調和していること。木材は大川市のシンボルであり、コワーキングスペース内にも木材がふんだんに使われています。窓にはめられたカラーガラスがアクセントとなり、温かみのある落ち着いた空間を演出。仕事や勉強に集中できる環境です。作業スペースは約15席あり、自由に配置できるテーブルと椅子を完備。会議やテレワークなどの利用もおすすめです。業界や世代に関係なく個性的な方々が集う刺激的な空間であるため、仕事のヒントやアイデアが見つかるでしょう。
料金は1時間につき600円、1日最大1,700円となっています。月額会員の場合、個人でひと月あたり5,500円、法人で11,000円とお得な料金で利用可能です。

ゲストハウスは2階以上となっており、2階にキッチンとリビング、和室、お風呂、3階に洗濯機と洗面所があります。ゲストハウス利用中はこれらを全て自由に利用することが可能です。宿泊スペースはドミトリー部屋で、相部屋の方がいれば交流を深めることができるでしょう。屋上はバーベキュースペースとなっており、別途使用料金を支払うとバーベキューも楽しめます。

内観①

フリーランスとして活動拠点を探している方はもちろん、仕事でアイデアやヒントを探している方、大川市に観光がてら来訪予定の方、ぜひLittle Okawoodを利用してみてはいかがでしょうか?

■Little Okawood 詳細
http://grario.or.jp/Littleokawood/

KIW WORKBOX/KIW MIYAZAKI -TRUNK00-(九州アイランドワーク 株式会社)

コミュニティスペース

九州各地のワークプレイスと提携し、「”働く”をオフィスから開放する」を目指している九州アイランドワーク株式会社(KIW)。[KIW MIYAZAKI -TRUNK00-]は、KIWが初めて手掛けた直営のコワーキングスペースです。

キッズルーム

KIW MIYAZAKI -TRUNK00-の特徴は、用途に応じてさまざまなスペースが利用できること。「コミュニティースペース」をはじめ、キッズスペースや授乳室を備えた「キッズルーム」、集中してタスクをこなせる「Thinkルーム」などがあります。全てフリーアドレスで追加料金もないため、その日のタスクや状態に応じて好きな場所を選択することが可能です。(会議室の利用は別途料金がかかります)
また、便利な機材や設備が充実していることも魅力。「ビデオルーム」にはライブチャット用LEDライトが設置されており、オンラインMTGや動画配信ライブなどに便利に利用できます。レーザーカッターや液晶タブレット、スキャナー、モニター、ライブ配信機材などさまざまな機材・設備が備えられているため、効率よく仕事をこなすことができるでしょう。

個別デスク

KIWでは、九州各地のコワーキングスペースやシェアオフィスと連携し、同社が運営する[KIWアプリ]でワークプレイスの検索・予約ができる仕組みを構築しています。また、地方にある空き家や廃校、空き店舗などをワークプレイスとして活用する取り組みにも注力。街の魅力や価値を向上し、地域の再活性化につなげていることが特徴です。

■KIW WORKBOX/KIW MIYAZAKI -TRUNK00- 詳細
https://kyushuisland-work.com/

津奈木いろいろ旅の宿and温泉まがりオフィス(九州アイランドワーク 株式会社)

HP TOP

※こちらの企画は現在終了しています

[津奈木いろいろ旅の宿and温泉まがりオフィス]は、九州アイランドワーク株式会社(KIW)が熊本県津奈木町で行う実証事業です。津奈木町の温泉施設「四季彩」や物産館の広場などを活用し、さまざまな宿泊体験とワーケーションに関する実証を行います。

宿泊体験には4種類のプランがあり、トレーラーハウスタイプの簡易ホテル、キャンピングカー、テント、車泊から選択できます。トレーラーハウスは2名まで、キャンピングカーは4名まで宿泊可能。テントは2名タイプと4名タイプがあります。いずれのプランも温泉が利用でき、焚き火を楽しめることが特徴です。
ワーケーション事業では、温泉施設「四季彩」の一角を間借りしたシェアオフィスを用意。テーブル・椅子がオフィス仕様となっているほか、Wi-Fiやオフィス備品なども完備しているため、ストレスなく仕事に専念できるでしょう。
個室で集中したい方は、津奈木町役場の1階に設置された個室ブース「Kolo」の利用がおすすめ。事前予約が必要ですが、無料で利用することができます。

[津奈木いろいろ旅の宿and温泉まがりオフィス]の実施期間は、2021年11月23日から2022年1月9日までです。宿泊・オフィスともに予約受付が行われているため、興味のある方はぜひ問い合わせてみてはいかがでしょうか。
※同事業は実証事業のため、ご利用いただいた方は簡単なアンケート調査が行われます。
※温泉施設「四季彩」の休館日(毎月第1水曜日と12月31日~1月2日)は、同事業もお休みとなります。

■津奈木いろいろ旅の宿and温泉まがりオフィス 詳細
https://tsunagi-iroiro.com/

コダテル(MIGACT)

コダテルは、愛媛県八幡浜市にある一軒家の古民家を活用した複合施設。「働く場」「学ぶ場」「交流の場」として、コワーキングスペース・学習スペース・宿泊スペース(ゲストハウス)を提供しています。八幡浜の方だけではなく、観光客や施設の利用者など、さまざまな人々の「〇〇をしたい」という発想の実現をサポート。「学びたい、働きたい、遊びたい、なにかを企てたい!」そんな発想を実現する、ワクワクするような使い方ができる施設です。

1Fフリースペース テーブル席

コダテルが「働く場」として提供しているコワーキングスペースは、フリーランスやリモートワークといった多様な働き方に対応。「プレミアム」や「スタンダード」など、発想の実現のための支援[くわだて支援]の有無やそのフェーズに応じてプランを選ぶことができます。商談や打ち合わせのスペースとして利用したり、気分転換にカフェ感覚で立ち寄ったり、多彩な使い方ができるのがコダテルの魅力。利用者である多業種の方との意見交換など、交流を広げる場としても活用されており、協働事業や新規事業の起ち上げといった人と人をつなぐ役割も果たしています。

1Fフリースペース デスク席

さらに「学ぶ場」として、子どもから大人まで学べるさまざまなプログラムも企画。自習や読書での利用も可能です。また、八幡浜を訪れる人と地元をつなぐ「交流の場」としても活用されており、セミナー・交流会などの多彩なイベントを開催。ドミトリー(相部屋)や個室の宿泊機能も備わっており、着地型観光・開発合宿・移住体験など、八幡浜をもっと知ってもらうためのコーディネートも行っています。八幡浜の方はもちろん、八幡浜を訪れる方の「やってみたい」を実現する場所として多くの人々に活用されている施設です。

■コダテル 詳細
https://codateru.com/

SO@Rビジネスポート(株式会社ソアラサービス)

SO@Rビジネスポートは、「あったらいいな」をカタチにする広島のシェアオフィスです。
まだコワーキングやシェアオフィスという概念がなかった2001年当時、代表の牛来(ごらい)氏が開設した手作りの小さな共同オフィス「広島SOHO’オフィス」がはじまりです。2009年に現在の場所に移転し、SO@Rビジネスポートとしてオープン。企業やクリエイター、フリーランスなどさまざまな方が入居しています。

ビル外観

SO@Rビジネスポートは広島市中区の「和光広瀬ビル」の中にあります。2階から4階までがスペースで、約1,500㎡の広大な敷地面積が特徴です。

ロビー

敷地内には、さまざまなタイプのオフィスと会議室、セミナールーム、応接室などを完備。無線LANやコピー機、受付代行といったビジネスに必要なサービスも充実しており、滞りなく仕事に専念できるでしょう。

代表の牛来氏は、地場企業とクリエイターとのコラボ商品開発に携わったり、創業支援を行ったりなど、広島の人と企業を元気にする取り組みに注力しています。2016年、平和への願いを込めた広島発のPeaceブランド [EARTH Hiroshima]を発表。広島の製造業とクリエイターがタッグを組み制作したグッズを世界に発信しています。

SO@Rビジネスポートにはさまざまな業界や業種のプロが入居・会員登録しており、SO@Rビジネスポート内でも多くのコラボが生まれています。一人で解決できないビジネスの課題も、コラボすることで解決できるかもしれないですね。また代表による個別相談も行われており、他の人に相談しづらいビジネスの話も聞いてもらうことができますよ。

広島で「やりたいこと」をかたちにできる場所を探している方、ぜひSO@Rビジネスポートをチェックしてはいかがでしょうか?

■SO@Rビジネスポート 詳細
https://www.port.soa-r.net/

フリーランス案件が毎日更新!👇

今すぐ会員登録する

あなたにピッタリ
フリーランス案件が見つかる

  • 110万件以上のフリーランス案件から一括検索

    10万件以上のフリーランス案件から一括検索

  • 2あなたの経験やスキルに適した案件をメールでお知らせ

    あなたのプロフィールからおすすめの求人・案件

今すぐ無料登録

あなたにピッタリ
フリーランス案件が見つかる

  • 110万件以上のフリーランス案件から一括検索

    10万件以上のフリーランス案件から一括検索

  • 2あなたの経験やスキルに適した案件をメールでお知らせ

    マイページに入力して頂いた経験や希望条件に合わせて、ご希望にマッチした案件をメールでお送りするので効率的な案件探しが可能です。

    あなたのプロフィールからおすすめの求人・案件

今すぐ無料登録

フリーランスの案件を検索する

都道府県を選択
  • 関東

  • 北海道・東北

  • 甲信越・北陸

  • 東海

  • 関西

  • 中国

  • 四国

  • 九州・沖縄

その他のコンテンツ

地域とつながろう!西日本の地域密着型コワーキングスペースまとめ