集客アップにつながる!参考にしたい「SEO施策」のブログ記事まとめ

簡単60秒!案件が見つかる・スカウトが届く 無料会員登録

SEOは[Search Engine Optimization(直訳すると「検索エンジン最適化」)]の略称です。具体的には、検索結果の上位表示や検索順位アップに結びつけるために行う施策のことを指します。
「名前は聞いたことがあるけど具体的なことは分からない」「対策しているはずなのに集客アップにつながらない」という方も多いのではないでしょうか。
こちらのページでは、SEO施策に役立つブログを紹介しています。「ホームページやブログを立ち上げたけど、集客できていない気がする」とお悩みの方も、SEO施策で集客アップにつながるかもしれません。ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか?

※尚、こちらはPR記事ではございません。編集部が独自にテーマを選び、サイト担当者に許可を頂いて作成している記事です。また、記載中の内容は、執筆時の情報になります。

自分でWeb集客をするための基本のワードプレスの設定方法(ホームページ制作リンドウ)

記事スクショ

ホームページで集客の効果を上げるためには、常に価値のある情報を提供することが重要です。見る人が何を求めているのかを知り、対策を取ることで自ずと集客の効果が上がってきます。

今回ご紹介するのは、《自分でWeb集客をするための基本のワードプレスの設定方法》というブログ記事。記事の筆者は、『リンドウ』として活動する古川恵子さんです。古川さんは、フリーランスのWebデザイナーとして東京・福島を拠点に活動中。記事には、SEOを行うためのツールとWordPressの設定方法が順番に紹介されています。

古川さん曰く、ホームページの集客のためには、まず「ホームページの現状を確認する」ことから始めるのだそう。記事には、無料のツールを使ったアクセス解析の方法や、サーチコンソールでのキーワードのチェック方法など、現状を確認するためのさまざまな方法が画像を用いて分かりやすく紹介されています。

さらに「ホームページのキャッチフレーズを設定する」「ディスクリプションを設定する」といった方法も順を追って紹介。そして、これらを踏まえて「分析結果を参考にブログを書く」ことが、集客のために効果的な方法であると記載されています。そうすることで「お客様にとって役立つ情報を提供する」ことができ、集客の効果に繋がるのだそうです。

記事に紹介されている設定方法は、一度でなく常に行うことが大切なのだそう。サーチコンソールで「自分のホームページがどのようなキーワードで検索一覧に表示されているのか」などを知り、それぞれの設定を調整していくことが効果を上げるためには必要なのだとか。このほか、ブログには個人事業主のためのSEO対策など参考になる記事が多数掲載されています。ホームページでの集客に伸び悩んでいる方は、ぜひ一度目を通してみてはいかがでしょうか?

■自分でWeb集客をするための基本のワードプレスの設定方法
https://rindouwebdesign.com/archives/13549

WordPressでブログを立ち上げたらやるべきSEO対策6選【初心者】(keiblog)

記事スクショ

WordPressでブログを立ち上げたときに大切なのは、SEO対策をしっかりとすることです。せっかく立ち上げたブログなので、できれば多くの方に訪れてもらいたいですよね。しかし「SEO対策って何をやればいいの?」とお悩みの方も多いのではないでしょうか。
今回は、Webディレクターとして活躍するKEIさんのブログ『keiblog』より、《WordPressでブログを立ち上げたらやるべきSEO対策6選【初心者】》を紹介します。

こちらの記事では、KEIさんが後々「ブログを立ち上げて最初にこれをやっておけばよかった」と思ったことが綴られています。

KEIさんがおすすめする、WordPressでブログを立ち上げた後にやるSEO対策は以下の通りです。
1.内部リンクの設置
2.Googleに推奨されるパーマリンクの設定
3.『noindex・canonicalタグ』の設定
4.キャッシュ系プラグインを使いサーバーの負荷を減らす
5.「Google XML Sitemaps」でサイトマップを作成する
6.WordPressの有料テーマを使う

記事には上記についての説明が書かれているほか、項目ごとに説明や設定方法などを詳しく紹介する記事も掲載しています。記事では設定画面の画像も添えられているため、「まだWordPressに慣れていない」という方も安心して設定できるでしょう。
また記事には、WordPress初心者におすすめのプラグインの紹介、SEO対策の注意点などについても書かれています。ブログ運営やSEO対策でお困りの方、ぜひ記事を一読してみてはいかがでしょうか?

■WordPressでブログを立ち上げたらやるべきSEO対策6選【初心者】
https://www.keiblog0815.com/wordpress-seo-setting

ロングテールキーワードとは?選び方とロングテールSEOのやり方(コトウリ)

記事スクショ

SEO対策の一つとして「ロングテールキーワード」を取り入れている人もいるのではないでしょうか。
複数のキーワードを組み合わせて検索をするロングテールキーワードですが、上位表示しやすいといった特徴があります。さらに、コンバーション率(CVR)を高められたり、検索の意図を読み取りやすかったりなど多くのメリットを得られるのが特徴です。

そこで今回は、《ロングテールキーワードとは?選び方とロングテールSEOのやり方》という記事に注目。ロングテールキーワードの意味や定義をはじめ、ロングテールSEOと呼ばれる手法、対策の仕方、メリット・デメリットに至るまで丁寧に解説されています。
記事を発信しているのは、Web活用の専門家として独立し、SEO対策を含めWebを中心としたさまざまな事業を行っている『コトウリ』の運営者・片岡浩二さんです。

ロングテールキーワードは「個人の嗜好や考え方によって千差万別なので、大量に積み上がる」のだとか。「スモールワード」とも呼ばれ、月間検索ボリュームは1,000未満のものを指すそうです。検索ボリュームが少ないと検索ニーズは強くなるため、実はスモールワードを攻略することでロングテールSEOの対策につながるとのこと。戦略的に対策を練ったほうが効果は高い、と片岡さんは伝えています。

記事内の【ロングテールSEOの始め方】という項目では、図を用いて分かりやすく解説。特定のターゲットを強く惹きつける方法が紹介されています。また、コンテンツの役割に応じて「それぞれの評価軸」を持つことも重要とのこと。トピックの流入数を増やすための手法「トピッククラスター」についても詳しく書き綴られた内容となっています。
記事の後半では、ロングテールSEOに取り組むべき理由が語られているので、ぜひ最後まで読み進めてみてくださいね。

片岡さんのブログサイトでは、Web活用に関する記事が多数発信されています。SEO関連の記事では、【今日から始めるSEO対策】というシリーズもあるので参考にされてみてはいかがでしょうか。

■ロングテールキーワードとは?選び方とロングテールSEOのやり方
https://kotouri.com/marketing/seo/longtail_keywords

簡単60秒!案件が見つかる・スカウトが届く 無料会員登録

あなたにピッタリ
フリーランス案件が見つかる

  • 110万件以上のフリーランス案件から一括検索

    10万件以上のフリーランス案件から一括検索

  • 2あなたの経験やスキルに適した案件をメールでお知らせ

    あなたのプロフィールからおすすめの案件・求人

今すぐ無料登録

あなたにピッタリ
フリーランス案件が見つかる

  • 110万件以上のフリーランス案件から一括検索

    185,241の案件を保有しており、エンジニアやクリエイター向けを中心にたくさんの案件を一括検索可能です。

    ※ 2月6日(月)更新

    10万件以上のフリーランス案件から一括検索

  • 2あなたの経験やスキルに適した案件をメールでお知らせ

    マイページに入力して頂いた経験や希望条件に合わせて、ご希望にマッチした案件をメールでお送りするので効率的な案件探しが可能です。

    あなたのプロフィールからおすすめの案件・求人

今すぐ無料登録

フリーランスの案件を検索する

都道府県を選択
  • 関東

  • 北海道・東北

  • 甲信越・北陸

  • 東海

  • 関西

  • 中国

  • 四国

  • 九州・沖縄

あわせて読みたい関連記事