AWS認定の上位資格に挑戦!「プロフェッショナル」認定試験の合格体験記まとめ

2ヶ月前

簡単60秒!案件が見つかる・スカウトが届く 無料会員登録

AWS認定の中でも上級レベルの位置づけとなっているプロフェッショナル資格。AWSクラウドに関する高度なスキルと専門知識が問われる資格です。2年以上のAWSクラウド経験があることが望ましいとされており、AWSクラウドを活用したソリューションの設計から運用、トラブルシューティングまで包括的なスキル・知識が求められます。また、膨大な問題を処理できる読解力も必要となるため、「合格した方はどのように勉強していたのだろう?」と気になる方も多いのではないでしょうか。

こちらの記事では、プロフェッショナル資格を取得した方の合格体験記をご紹介します。
使用した教材や勉強方法など、試験勉強中の方におすすめしたい内容ばかりです。ぜひ記事を参考にして、試験を乗り切りましょう!

※尚、こちらはPR記事ではございません。編集部が独自にテーマを選び、サイト担当者に許可を頂いて作成している記事です。また、記載中の内容は、執筆時の情報になります。

【AWS初心者】AWS認定ソリューションアーキテクトプロフェッショナル(SAP)に2ヶ月で1発合格した勉強方法(ReyBlog)

記事スクショ

AWS認定資格の中でも上級レベルであるソリューションアーキテクトプロフェッショナル(SAP)。SAPは、AWS認定の中でも最も難易度が高い資格といわれています。すでにアソシエイトを取得している方で、次はSAP取得を目指したいとお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

SAPの受験レベルは、AWSでの実務経験が2年以上ある設計者を基準としています。しかし、今回ご紹介するブログ『ReyBlog』の筆者れいさんは、圧倒的に実務経験がない中、約2ヶ月の勉強でSAPに1発合格したとのこと。こちらの記事《【AWS初心者】AWS認定ソリューションアーキテクトプロフェッショナル(SAP)に2ヶ月で1発合格した勉強方法》には、その際に行った勉強方法について詳しく紹介されています。

記事には、れいさんが実際に行った以下の勉強方法について順番に紹介されています。
1.書籍で学習する
2.Udemyで学習する
3.WEB問題集で試験対策
4.Udemyの問題集で試験対策

れいさんは、ソリューションアーキテクトとしての経験もなかったそうですが、上記の勉強方法を実践することでSAPに見事合格。しかし、SAPはアソシエイトレベルの試験とは異なり、「しっかりと各サービスや問題の内容を理解していないと解答できない問題がほとんど」なのだそう。そのため、いきなり問題集などに取り組むのではなく、まずはSAP対策用の書籍から学習することをお勧めしています。
記事には、勉強方法についてより丁寧に紹介されているため、一度目を通しておくと今後の参考になるでしょう。

れいさんは、SAP以外にもさまざまなAWS認定資格を保有。ブログには、これらの勉強方法についての記事も複数掲載されています。これからクラウドプラクティショナー、アソシエイト、そしてプロフェッショナルと段階的に取得を目指す方にもぜひ読んでいただきたいブログです。

■【AWS初心者】AWS認定ソリューションアーキテクトプロフェッショナル(SAP)に2ヶ月で1発合格した勉強方法
https://memomaru.life/how-to-pass-sap/

AWS DevOps Engineer Professional (DOP) 合格の勉強法(ふにノート)

記事スクショ

AWSでのシステム開発・運用・管理の技術的な専門知識があることを証明する「AWS DevOps Engineer Professional(DOP)」。デベロッパー、およびSysOps アドミニストレーターの2つのアソシエイトにおける上位資格とされている難易度高めの資格です。
今回ご紹介する『ふにノート』のサイト管理人ふにさんは、DOPに一発合格した実力の持ち主。試験合格に向けて取り組んだ勉強方法について、《AWS DevOps Engineer Professional(DOP)合格の勉強法》という記事にて情報を発信しています。

記事内では、勉強をはじめる前の準備が大事だと伝えているふにさん。自身もほかの方が発信している合格体験記をじっくりと読んで備えたそうです。
実際に勉強で使用した教材は、なんと10種類!勉強した順番や繰り返し学習をした教材について、一つひとつ詳細に解説されています。ふにさんが教材とともに活用したのはオンラインノート。インプットしたことを忘れてしまわないように、重要なポイントや知らなかった内容などをメモしていたそうです。

記事の後半では、180分という試験本番に備えた対策と戦略を紹介。長文対策や時間配分、見直し、集中力の持続方法などが書き綴られています。また、試験当日の様子についても丁寧に記録されているので、事前対策をしっかりと立てておきたい方はぜひ目を通しておくと良いでしょう。

ふにさんは現在インフラエンジニアとして活躍中です。ブログサイトでは、これまで培ってきたITやAWS関連の実務経験をもとに技術情報を発信。初学者にもわかりやすく、イメージしやすい記事の構成を考えて作成しているそうです。さらに、過去の記事をチェックして常に情報の最新化にも努めているとのこと。AWSの試験体験記と合わせて、ほかの記事も参考にしてみてくださいね。

■AWS DevOps Engineer Professional (DOP) 合格の勉強法
https://kacfg.com/aws-dop/

簡単60秒!案件が見つかる・スカウトが届く 無料会員登録

あなたにピッタリ
フリーランス案件が見つかる

  • 110万件以上のフリーランス案件から一括検索

    10万件以上のフリーランス案件から一括検索

  • 2あなたの経験やスキルに適した案件をメールでお知らせ

    あなたのプロフィールからおすすめの案件・求人

今すぐ無料登録

あなたにピッタリ
フリーランス案件が見つかる

  • 110万件以上のフリーランス案件から一括検索

    185,241の案件を保有しており、エンジニアやクリエイター向けを中心にたくさんの案件を一括検索可能です。

    ※ 2月6日(月)更新

    10万件以上のフリーランス案件から一括検索

  • 2あなたの経験やスキルに適した案件をメールでお知らせ

    マイページに入力して頂いた経験や希望条件に合わせて、ご希望にマッチした案件をメールでお送りするので効率的な案件探しが可能です。

    あなたのプロフィールからおすすめの案件・求人

今すぐ無料登録

フリーランスの案件を検索する

都道府県を選択
  • 関東

  • 北海道・東北

  • 甲信越・北陸

  • 東海

  • 関西

  • 中国

  • 四国

  • 九州・沖縄

あわせて読みたい関連記事