WordPressユーザー必見!今すぐ役立つブログ記事まとめ

10 days ago

プロの要望にもしっかりと応える拡張性が高いWordPress。自由度も高いことから、初心者から上級者まで多くの人に選ばれています。なぜ利用者が多く、人気があるのか。本記事では、その答えとなるWordPress関連のブログ記事を集めてみました。
「もっとWordPressを使いこなしたい!」という方は、WordPressのテーマで圧倒的な使い心地を提供するSWELL、バックアップ設計のおすすめ方法など、気になるブログ記事をぜひチェックしてみてください。

※尚、こちらはPR記事ではございません。編集部が独自にテーマを選び、サイト担当者に許可を頂いて作成している記事です。また、記載中の内容は、執筆時の情報になります。

簡単60秒!あなたにピッタリの案件が届く 無料会員登録

WordPressテーマSWELLをレビュー!実際に使って分かったメリットデメリットや評判をご紹介(Etorire design)

WordPressは、Webサイトやブログを作成するためのオープンソースのコンテンツ管理システムとして知られていますね。
WordPressで作成したWebサイトやブログをネットでよく見かける、という方も少なくないでしょう。
では、WordPressの有料テーマ[SWELL]を利用したことがある、またはご存知という方はいらっしゃるでしょうか。
SWELLは、シンプルかつ高機能なWordPressの有料テーマで、その使い心地の良さが話題になっています。

そこで今回は《WordPressテーマSWELLをレビュー!実際に使って分かったメリットデメリットや評判をご紹介》という記事をご紹介します。

記事スクショ

こちらの記事を書いているのは、Etorire-design(エトリールデザイン)という屋号で、フリーランスWebデザイナーをしているSakiさん。
Sakiさんは、実際にSWELLを使用している観点からメリットとデメリットを紹介しています。

■WordPressテーマSWELLを使うメリット
・ホームページにもブログにも利用できる

記事スクショ

・SWELLは利用者が多いから検索すればだいたい解決する
・WordPressテーマSWELLはWebデザイナーに嬉しい100%GPL

■WordPressテーマSWELLを使うデメリット
・ホームページ仕様は少しパソコンの操作力が必要
・カスタマイズ性が高くてデザインに悩む

このように、メリット、デメリットそれぞれを比較して紹介しているので、気になる方はチェックしておきましょう。
記事の中では、サイト作成時によく使用するアイコンやボタンデザインの実例、実際に作成したサイトも紹介。
カスタマイズ性の高さだけでなく、操作性の良さもSWELLのメリットであり、初心者でも取り組みやすいことがうかがえますね。
最後のほうには、インストールする手順を画像付きで説明しているので、興味のある方は一度読んでみてください。

■WordPressテーマSWELLをレビュー!実際に使って分かったメリットデメリットや評判をご紹介
https://etorire-design.com/template-swell/
トップページ
https://etorire-design.com/

【ブログに最適】ワードプレステーマSWELLをオススメする3つの魅力(ama degital)

フリーランスとして、集客のためにブログの開設・運営を検討している方も多いのではないでしょうか?
とはいえ、目を引く魅力的なブログでないと、そのままスルーされてしまうかもしれません。

そこで、ぜひ一読してほしいのが、『ama degital』というブログです。
ブログには、ブログ運営やWordPress、Webデザインにまつわる記事が豊富にラインナップしており、Webデザイナーである筆者が惜しみなくノウハウを発信しています。

記事スクショ

たとえば、こちらの記事《【ブログに最適】ワードプレステーマSWELLをオススメする3つの魅力》では、WordPressでブログを開設・運営する際にイチオシだというテーマ[SWELL]について実際に使用した感想が綴られています。
記事によると、筆者も愛用しているSWELLは、国内でもシェア率が高く、シンプルなデザインが好きな人や、集中して記事を書きたい人におすすめなのだとか。

記事には、その理由としてSWELLの魅力を3つ挙げています。
・ブロックエディターに完全対応しており、ワンクリックで簡単に操作できる
・独自のブロックデザインがシンプルでバリエーションも豊か
・ページを高速表示する機能が搭載されており、SEO対策も可能

それぞれの魅力について、具体的にどのような機能が備わっており便利な使い方ができるのかが解説されています。
一方で、不安に感じることもあるとのこと。記事には、包み隠さずリアルな感想と使い勝手について綴られているので、ぜひ記事にアクセスして詳細をご確認ください。

なお、サイト型の場合は自在にカスタマイズも可能で、集客してブランディングを図る手立てにもなるかもしれませんよ。

■【ブログに最適】ワードプレステーマSWELLをオススメする3つの魅力
https://sasamablog.com/swell/

現役バックアップエンジニアが教えるWordPressのバックアップ設計(nekokarasu blog)

WordPressを利用している方は、バックアップ設計をしている方も少なくないでしょう。バックアップが必要となるのは、データの紛失や損失、障害が発生したときですよね。WordPressのBackWPupプラグインはよく耳にしますが、そのほかにさまざまなバックアップの手法があることはご存知でしょうか?
そこで今回は、nekokarasuさんが運営する『nekokarasu blog』の《現役バックアップエンジニアが教えるWordPressのバックアップ設計》という記事をご紹介します。

記事スクショ

筆者は、冒頭に「データの紛失や損失、障害が発生する要因」について書いています。

・人為的ミス
・サイバー攻撃
・ソフトウェア障害
・ハードウェア故障
・自然災害

このように、さまざまな理由からデータを失うことがあるため、バックアップ設計は大切とのこと。
記事によると、WordPressの復旧には大きく分けてファイルとデータベースの2つをバックアップする必要があるそうです。
この2つのバックアップさえ取っておけば、全データが消失した場合でも復旧できるので改めて確認しておきましょう。
さらにこちらの記事では、「バックアッププラグインによるバックアップ」「レンタルサーバ自動バックアップ」「手動バックアップ」3つのWordPressのバックアップ手法も紹介しています。
また、「3-2-1 ルール」と呼ばれる有名なバックアップ手法もご紹介。データの破損や損失、ウィルス感染などのさまざまな障害に対し、効果的にデータを保護し復旧するためのルールがあるそうです。
上記以外にも、いつどこにバックアップするのかを具体的な設計例を用いて解説。画像付きで分かりやすく紹介されているので、バックアップについての情報を探している方は、参考にしてみるとよいでしょう。

■現役バックアップエンジニアが教えるWordPressのバックアップ設計
https://nekokarasublog.com/wordpress-backup-design/

WordPressの魅力を徹底解説!WEBサイトを作るとき、なぜ選ばれるのか(うさみクリエイト)

ビジネスや趣味の活動を発信したいと考える際、Webサイト制作を検討する人もいるでしょう。
そんな時、WordPressを選択する人は少なくありません。
では、数あるツールの中からなぜWordPressが選ばれるのでしょうか。

そこで今回は、『うさみさきのブログ』にある《WordPressの魅力を徹底解説!WEBサイトを作るとき、なぜ選ばれるのか》の記事に注目してみました。
こちらの記事は、うさみクリエイトの代表である、うさみさきさんが書いています。

記事スクショ

WordPress導入のメリットについて、記事では下記5つが紹介されています。
・WordPressは無料で使える
・デザインや機能拡張が可能(HTML・CSS・JavaScript、PHPなど)
・ノーコードorローコード構築も可能(ブロックエディタ)
・プラグインによる機能拡張が可能
・導入事例が多くノウハウが豊富

記事には、これらのメリットについて一つひとつ詳しく解説されています。
また、うさみクリエイトで実際に使用しているテーマやプラグインも併せて紹介。WordPressの利用を検討している方は、参考にしてみてはいかがでしょうか。

最後には、WordPressについて「できることが幅広く、カスタマイズによる可能性は計り知れません」と記載。WordPressを使って長期的にしっかり運用することで「Webサイトとしての機能を最大限生かすこと」ができるのだそうです。記事に紹介されているメリットを活かして、より良いWebサイトの作成にチャレンジしてみましょう。

ブログでは、ほかにもWordPressのおすすめのプラグインについて紹介した記事も掲載されています。興味がある方はぜひブログを訪れてみてください。

記事スクショ

■WordPressの魅力を徹底解説!WEBサイトを作るとき、なぜ選ばれるのか
https://usamisaki.site/blog/wordpress_merit/

WordPressを使ってLPの制作は可能? メリットとデメリットについて解説!(株式会社LIFRELL)

Webサイトを作成する際に多くの人が活用しているWordPress。LP制作にも活用できることから、気になっている人もいるのではないでしょうか。
そこで、今回は《WordPressを使ってLPの制作は可能? メリットとデメリットについて解説!》というブログ記事に注目してみました。
記事を発信しているのは、主にWebマーケティングのコンサルティング業を営む『株式会社LIFRELL』です。ランディングページ制作も手がける同社の記事を参考に、さらなるWordPressの活用を目指してみてはいかがしょうか。

記事スクショ

まず記事の冒頭では、「WordPressでLP制作する場合」と「ゼロから制作(フルスクラッチ)する場合」を比較した9項目を掲載。デザインの基盤やカスタマイズの柔軟性、SEO対策の実装など、さまざまな面からメリット・デメリットを比較してみたそうです。

記事内では、以下3点ずつのメリット・デメリットについて解説しています。

■メリット
・どこでもオンライン編集が可能
・SEOにおける強み
・カスタマイズの柔軟性

■デメリット
・高度なデザインを希望することが難しい
・初期設定に手間取る
・操作への慣れが不可欠

WordPressはネット環境さえあれば、デバイスの種類に関係なくいつでもアクセスして使用できるのが強みです。そのため、LP制作時にも急な変更にすぐ対応できるのが利点といえるでしょう。
また、専門的な知識がない人も扱いやすいのがWordPressの特長であるため、「色やレイアウトをカスタマイズしやすく、オリジナリティあふれるLPを制作できる」こともメリットとして伝えています。

しかし、やはり高度なデザインに仕上げたい場合にはWordPressは少し不向きとのこと。ほかのデザイン要素に影響を及ぼしかねないときには、フルスクラッチでの制作をおすすめしています。
WordPress操作の慣れも向き不向きに影響するそうなので、操作に慣れている人はメリットの占める割合が大きくなるかもしれませんね。WordPressでのLP制作に興味がある方は、本記事を参考にしつつチャレンジしてみてください。
■WordPressを使ってLPの制作は可能? メリットとデメリットについて解説!
https://lifrell.co.jp/methods/wordpress_lp/

Azure Container Apps で WordPress を動かしてみよう(株式会社ウィズワンダー)

Microsoft社が提供するクラウドサービスのMicrosoft Azure。開発に携わるエンジニアで利用している人も多いことでしょう。今回は、Azureのコンテナーサービスの一つである「Azure Container Apps」について書かれた記事に注目してみました。
ご紹介するのは、ウィズワンダー社の中島さんが発信している《Azure Container Apps で WordPress を動かしてみよう》というブログ記事です。サーバーレスコンテナーのAzure Container Appsを使ってWordPressを動かしてみるとどうなるのか。試したときのことが綴られていますよ。

記事スクショ

記事では、筆者自身が感じているAzure Container Appsのメリット部分に触れています。「Kubernetesまわりの複雑な設定」で悩んでいた人は特に共感できるかもしれませんね。また、定期的にアップデートされる点も高ポイントだと伝えています。

AzureでWordPressを動かす手段はいくつかありますが、スケーリングの速度や方法、ストレージの容量についてなど、比較することでより選択しやすくなるそうです。記事内では、スタンダードな選択肢の一つであるAzure App Serviceについても言及。App ServiceとContainer Appsを比較した表が記載されているので、ぜひ構築前に確認してみてください。
さらに、実際にWordPressを動かしたときの様子も画像付きで丁寧に紹介しています。記事を参考にすることで、ストレージアカウントとAzure Filesを作成するといった初期段階から、コンテナーアプリの作成、WordPressの起動までスムーズに進められるでしょう。
しかし、今回のチャレンジで「WordPressの動作が非常に遅かった」という問題点が出てきたり、いろいろな変更点も見えてきたそうです。今後、さらに検証を行っていくと綴られていました。検証後の記事も楽しみですね。

AzureとAIを使ったシステム開発を行っている同社では、Azure関連のお役立ち情報などさまざまな技術系の記事を発信中です。当該記事と併せてぜひご一読してみてはいかがでしょうか。

■Azure Container Apps で WordPress を動かしてみよう
https://withwonder.co.jp/blog/azure-container-apps-wordpress-1/

簡単60秒!あなたにピッタリの案件が届く 無料会員登録

あなたにピッタリ
フリーランス案件が見つかる

  • 110万件以上のフリーランス案件から一括検索

    10万件以上のフリーランス案件から一括検索

  • 2あなたの経験やスキルに適した案件をメールでお知らせ

    あなたのプロフィールからおすすめの案件・求人

今すぐ無料登録

あなたにピッタリ
フリーランス案件が見つかる

  • 110万件以上のフリーランス案件から一括検索

    275,185の案件を保有しており、エンジニアやクリエイター向けを中心にたくさんの案件を一括検索可能です。

    ※ 7月18日(Thu)更新

    10万件以上のフリーランス案件から一括検索

  • 2あなたの経験やスキルに適した案件をメールでお知らせ

    マイページに入力して頂いた経験や希望条件に合わせて、ご希望にマッチした案件をメールでお送りするので効率的な案件探しが可能です。

    あなたのプロフィールからおすすめの案件・求人

今すぐ無料登録

フリーランスの案件を検索する

都道府県を選択
  • 関東

  • 北海道・東北

  • 甲信越・北陸

  • 東海

  • 関西

  • 中国

  • 四国

  • 九州・沖縄

あわせて読みたい関連記事

WordPressのセキュリティ対策方法を紹介★安全なWebサイト運営に役立つ記事まとめ

初心者でも簡単にWebサイトを作成できることから、世界中で最も使われているCMSの一つWordPress。使いやすい反面、多くの人が使用して...

WordPress

2 years ago

WordPress案件は副業に最適!スキルやコツを知って報酬アップにつなげよう

この記事では、これからWordPressの学習を始める人が、案件を受注できるレベルになるまでに何を学べばよいのか、案件内容やその具体的な学習...

副業WordPress

3 years ago

WordPressはフリーランスに最適?なるための準備と仕事内容

この記事は、未経験を含むフリーランスエンジニア志望者に対し、WordPressを習得スキルに選ぶメリットを示し、実際にどのようなアクションを...

フリーランスWordPress

3 years ago

WordPressを使った仕事内容は?必要スキルも解説

WordPressを扱う仕事に興味がある方に向け、主な業務内容や必要なスキルをまとめました。未経験者にも向いていると言われる理由や、実際の仕...

WordPress仕事内容将来性

a year ago

ITスキルを磨きたい!フリーランスにもおすすめのプログラミングスクール

※新型コロナウイルスの影響で、施設の営業日や営業時間の変更、イベントの中止・延期になっている場合がございます。お出かけ前に最新の公式情報を、...

フリーランス学習

3 years ago